2016.4.14.アーカイブ

九州地方、熊本地震の被災地の皆様へ

 
 
 

お見舞い申し上げます。

 
2016年4月15日 九州地方を襲った、熊本を中心にした熊本地震により、16日 1:25 M7.3熊本大地震が本震ときいています。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。ならびに被災された地域の皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い安全と復旧を願い、お祈りいたします。

一夜明けて、各地での被害状況などがメディアを通して私たちにも見えてきています。
情報や状況を追う中での余震に加えて、さらなる地域を揺らした最大の地震発生に驚きが隠しきれませんでした。

被災された地域の皆様におかれましては、度重なる余震による心労による衰弱、避難所での不便な環境での不安と睡眠不足や緊張感のなか、何かと辛いことも多くあると思います。

断水地域での飲み水や仮設トイレ、必要な物資が皆様に行き渡るまでは、まわりの皆様と声をかけあって、寄り添いあって、一番にお身体をお大事になさってください。

今後、漏電による火災、停電の復旧の際の通電火災、傾いた家屋の倒壊、雨天などの天候による土砂崩れなどの二次災害もたいへん心配されていますが、余震活動も今後もしばらくは続いていくとされていますので、足元や頭上などにくれぐれもお気をつけください。

DOJINBARでも、イベントを通してお客様に楽しい時間をいただいています、お世話になっているアーティストをはじめとする関係者の皆様や、お客様の故郷、嫁ぎ先でもあり、突然のことに不安と祈りが続いています。
九州地方からお仕事で来られている方も多くいらっしゃると思います。
ご家族や友達、大切な皆様がおられる皆様もまた、心が休まることなく緊張感のなかで心配をされていると思いますが、1人で不安に考えずに、何かあれば当店へ是非いらしてください。

現状では、情報を集め配信する事しか出来ず、声をかけも、のばす手も届かずに、被災地の景色、被災地の皆様のことを思うと本当に心ばかりが痛くなるばかりですが、わたし自身も中越地震では、出張からの帰りでの品川駅での地震に遭遇、そしてまた出張中の都内での東日本大震災の時の経験や感じたことを思い出しながら、必要なこととは、危険なこととは、しばらく続く余震による心身のことなど、わたしに出来る事をと常に考えながら、SNSなどを通じて情報収集と同時に昨日より配信を続けています。

私たち、自分に出来る事はとても小さく微力ではありますが、日本における災害はどこにいても同じ、私たち自身のことと受け止めています。ですから、1日も早く皆様が安心し元気になってほしいと願い、その日までともに寄り添い、声をかけあい、支え合っていけたらと思うばかりです。
被災地の皆様とペットやすべての動物たちが、どうかご無事で、被害が最小限となることをお祈りいたします。
2016年4月16日
旬の台所 & BAR little DOJINBAR スタッフ一同

 


 
 


 
45002E99-0C83-4100-B598-D065F3F44F06
大雨のおそれも・・・
今後、雨天が予想されています。
地震による緩んだ地盤沈下、建物の倒壊や土砂崩れ、通電火災や漏電などによる火災などの二次災害などもとても心配です。
ニュースで拝見しましたが、建物内が不安な気持ちもわかりますが、今は体調を崩されませんよう、少しでも体力維持、体力回復のためにも睡眠をとれるように、避難所内で皆様で暖をとっていただきたいです。

これから避難所へ向かう皆様
避難所の混雑している状況などを調べたりしてから向かうことも良いかもしれません。
家族である、家庭のペットについても避難の際には同伴が基本となっていますので、できる限りの支度をして同伴をされて、もしもの時には、ペットも同様に不安な状況からストレスがありますので、無理をせずに「一時預かり先」へお願いをすることも良い判断かと思います。

相次ぐ余震で、地割れや地盤沈下、建物が倒壊するおそれがあります。
火災の起きる危険も常にあると思います、山崩れ、崖崩れのおそれもあります。急な斜面などには近づかないようにしてください。
家の中でも、落下する可能性のある物から離れた部屋で過ごすなどしてください。
 
 
 
情報のまとめ
 
 

緊急時の無料WIFIが利用可能

 
「設定」→「WiFi」を開いて、SSID→ 00000JAPAN に無料で接続が出来ます。
 


 

各社の災害用伝言板

 

  • NTTドコモ iモード災害用伝言板
  • http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi
     

  • SoftBank 災害用伝言板サービス
  • http://dengon.softbank.ne.jp/J
     

  • au 災害用伝言板
  • http://dengon.ezweb.ne.jp
     


     

    Twitter

     
    ツイートする場合の仕方。
    Twitter_2016.4.14
     


     

    安否確認の方法

     

  • 自分の安否をメッセージで伝えたい場合
  • 171番にかけて自分の電話の番号を入力するとメッセージを録音できます。
     

  • 登録されたメッセージを聞く場合
  • 171番にかけて安否を確認したい相手の電話の番号を入力します。


     


     

    気象庁|地震情報

     
    🔗 http://goo.gl/l9dfHb
     
    🔗 http://www3.nhk.or.jp/sokuho/jishin/
     


     
     

    給水活動・給水ポイント

     

  • 熊本県 給水情報
  • こちらから確認ください。
     


     

  • 大分県 給水情報
  • こちらから確認ください。
     
     
    避難について
     
     
    余震が相次いでいます。不安や危険を感じたら早めの避難を心がけましょう。震度が小さい大きいではなく、震源から離れているからと安心せず、広範囲にわたる余震、震源地の違う地震がおきています。
    大きな余震が相次ぎ、これから起こり得る二次災害を最小限にするための協力が求められています。

    警戒をしてください。
    今からできる準備もあるので、普段から気にかけることが何よりの防災。
    住まいの地域や今いる場所から近い避難場所は何処があるかを前もって調べて、早めの避難をお願いします。
    情報をシェアしあって
    声をかけあい
    互いの不安に寄り添い
    1人ではなく、助け合って頑張ってください。

    地震の発生したら・・・
    揺れの激しかった地域の皆さんは、一番に身の安全を確保して、落ち着いて行動してください。

    火の取り扱いに注意を
    火の取り扱いに注意してください。
    揺れが収まり安全が確認できたら、火の始末をしてください。揺れの最中に無理に火を扱うとかえって火傷やけがのおそれが強まります。

    避難の際には・・・
    火災防止のためブレーカーを落として、懐中電灯を手に、防寒対策をして避難してください。周りや近所の方と声をかけ合って安全を確認しあってください。
    地盤沈下、亀裂などに足元を気をつけ、建物の倒壊、落石などに頭上もくれぐれも気をつけてください。

    避難と夜間の避難
    暗い時間での避難は、懐中電灯などの準備をして、防寒対策をしてお出かけください。
    土砂崩れの心配もあります。
    避難途中は、山の斜面からはできるだけ離れて、家屋の倒壊などの恐れもありますので、安全な建物に避難してください。
     
     

    避難所情報

     

  • 熊本県 避難所マップ
  •  
    🔗 http://goo.gl/a3vhNI
     


     

  • 大分市の避難所一覧
  •  
    🔗 http://goo.gl/ZcXJ4p
     


     

  • アプリ:防災情報 全国避難所ガイド
  •  
    🔗 https://appsto.re/jp/jqMLA.i
     


     

    救助要請の通報

     
    それぞれの地区の番号です。
     

  • 熊本市消防局
  • 096-363-0119
     

  • 上益城消防本部
  • 096-282-1955
     

  • 阿蘇市広域行政事務組合消防本部
  • 0967-34-0024
     


     

    大分県 防災ポータル

     
    地震や気象、道路交通情報など、防災情報に関するまとめています。
     
    🔗 http://goo.gl/qMmTAC
     


     

    通行止めなどの県内の道路情報

     

  • 電話:道路交通情報センター
  • 050-3369-6644
     

  • 大分県道路規制情報提供サービス(カメラ情報)
  • 🔗 http://dourokisei.pref.oita.jp/m/
     


     

    日本道路交通情報センター テレホンサービス

     
    電話番号はお間違えのないよう、よくお確かめのうえおかけください。
     

  • 大分地区案内
  • 050-3369-6644
     

  • 全国共通ダイヤル
  • 050-3369-6666
    携帯専用短縮ダイヤル #8011
     


     
     
    ペットについての情報
     
     
    熊本県で発生した地震で、家の崩壊等で一時的に飼養出来なくなってしまった犬を団体にて一時預かりをしてくれています。
    また、地震により迷子になっているような犬を保護された場合も預けることができますので、ペットが行方不明の飼い主さんも確認をなさってください。
     

    ドッグレスキュー熊本

     
    (一時預かり / 迷子犬の保護)

  • 受付:午前10時〜午後4時まで
  • 事前連絡:096-233-9119
  • 場所:熊本県菊池郡菊陽町原水2861-1
    DOG RUN CAFE ひなたぼっこ内
  • 🔗  https://goo.gl/pt26YA
     


     
    熊本市の「竜之介動物病院」では、緊急診療のほか、ペット同伴可の避難スペースがあるそうです。
     

    熊本の竜之介動物病院

     
    (緊急診療 / ペット同伴可避難所)

  • TEL 096-363-0033
  • 場所:熊本市中央区本荘6-16-34
    🔗 http://www.ryunosuke.co.jp/
     


     
    愛犬の体調が悪くなったり
    通院中などの場合、熊本県の動物病院一覧
     

    熊本県の動物病院一覧

     
    🔗 https://goo.gl/kJEJCT
     


     
    飼い主さんにお願いです!
    飼い犬の脱走や迷子が多発しています。
     

    迷子のペットを探しています。

     
    🔗 https://goo.gl/7ak9O0
     


     

    飼い主さんを探しています。

     
    🔗 https://goo.gl/3KR0sU
     


     
    被害を未然に防ぎ
    悲しみを招かないためのこと
    私たちが、日頃から備えるべきこと・・・
     

    パンフレット:備えよう!いつもいっしょにいたいから

    コピーして常備しておくと良いです。
     
    🔗 http://goo.gl/BJOZGG
     


     

    地震発生直後に愛犬家がやるべきことまとめ

     
    🔗 https://goo.gl/k8NQsU
     
     
        
     
     
    気になったニュース
     
     

    熊本地震災害緊急支援募金

     
    🔗 http://goo.gl/3Rl8v5
     


     

    熊本地震は津波の起こらない「横ずれ型」 東京での揺れと関係は?

     
    🔗 http://goo.gl/KAYLWc
     


     

    熊本地震 保険証なしで受診可

    🔗 http://goo.gl/b3Vv5q
     


     

    速報 グアテマラでマグニチュード6.2の地震

    🔗 http://jp.sputniknews.com/incidents/20160416/1972875.html
     


     

    4月16日 01:25 M7.3の地震が発生

     
    熊本地震よりも震源地は大分県、阿蘇などと広範囲による地震の発生により、西日本全体を揺らしました。
    🔗 http://goo.gl/RfLcQI
     

     

    八代海、有明海 津波注意報発令 2016.4.16 01:25

    🔗 http://goo.gl/b3Vv5q
     
     
     
     

  • 広告